ドリナビ

お金がもらえる公的給付金の総合サイト!

『私も知らずに損をしました』

以前私は、とても悔しい思いをしました。

一言で悔しいといっても色々ありますが、ここでは「国」に対してです。

お上に対して楯突く・・・いえいえ、そんな度胸はありません。

なぜなら当時の私は、「失業中」でしたから。。。

でも、ホントに悔しかったんですよね(>_<)






『1日の差で天国と地獄』

失業中に何が起こったかといいますと、公的支援で助けていただきたいのに・・・

公的支援制度で損をしてしまったのです。

「任意継続被保険者」・・・1日間に合わず国保になった
「再就職手当」・・・1日足りずもらえなかった
「国保の減免制度」・・・知らなかった
 




知らないって、恐ろしいです(^_^;)

たぶん何十万という単位で損したと思います。

役所の人って、なかなか「お得」な制度は教えてくれません。

なぜなら、知っていてもペラペラ教えていると、上司や同僚からの受けが良くないんですよね、きっと。

目立ちたがり屋の役人は同僚たちに嫌われますから。






『立派な支援制度も知らないと意味なし』

ところで日本には、数多くの公的な給付金制度が用意されています。

経営者向けには、「創業準備」「事業拡大」「賃金を上げたい」等

一般向けには、「失業した」「病気で医療費や生活が大変」「障害者」「子育て中」「スキルアップしたい」「60歳以上のシニア」「夫を亡くした」「災害に遭った」「進学したい」「免除制度を利用したい」「生活が苦しい」等々・・・


実のところ国は、困っている方に、手を差し伸べています。

でもよく分からないというのが、日本の社会保障制度。。。

しかもお役人は、上記の事情もあって、積極的には教えてくれません。

このホームページは、私のような「公的給付金のトラウマ」を1人でも生み出さないようにするためのサイトです。


このサイトが、公的支援制度を活用し、あなたの夢(dream)のナビゲートに少しでも貢献することが出来れば幸いです。


                      <公的給付金の総合案内所 ドリナビ>